プレスリリース:「いしぶみ巡るっ!」アプリの大津コース完成
2019年03月02日
京都の中小IT企業で構成する任意団体「京なかGOZAN」(所在地:京都市下京区、代表:京なか株式会社 代表取締役 桂田佳代子)は、大津市と京都市が推進しているオープンデータの広域連携の第1弾として、昨年11月に「いしぶみ巡るっ!」iPhone版アプリに大津市オープンデータを活用した「かるたの聖地コース(近江神宮周辺)」を追加しました。

このたび「かるたの聖地コース」をAndroid版に加えるとともに、「明智光秀ゆかりコース(坂本周辺)」「大津祭・宿場町コース(浜大津周辺)」「紫式部ゆかりコース(石山寺周辺)」を、iPhone版ならびにAndroid版に追加した完成版を平成31年3月2日(土)にリリースすることになりますのでお知らせします。








また、完成版のリリースに合わせ、「インターナショナル・オープンデータ・デイ(3月2日)」に、当アプリを活用した完成記念イベント「アプリ活用イベント in Otsu」が開催されます。

詳しく下記URLをご覧くださいませ。
プレスリリースプレスリリース