Friendsは個別カスタマイズができるWEBシステムです。
Friends 3つのポイント
Friendsの特徴をご紹介

使いやすさを追求した販売在庫管理機能
見積で入力されたデータが受注・売上と流れていきます。
在庫の引当管理機能により、リアル在庫の把握ができます。 仕入は発注より入力することができ、発注残管理もできます。

POSもオプションとしてご提供することができます。
取引先管理、営業支援との連携
取引先情報は、売上や仕入情報の蓄積はもちろんのこと、 営業マンの活動状況や失注も含めた案件情報を管理することができます。
また受注案件については、営業マンの活動状況から、 見積、受注、そして売上と一連の流れで管理できます。
導入しやすい低価格
初期導入費用を抑えたい場合はプライベート・クラウドとしてご提供できます。 クラウド、パッケージと、お客様の導入プランに合わせた提案ができます。
BCP対策も踏まえデータセンターでの運用を推奨します。

[初期導入費用]
プライベート・クラウドの場合
 初期導入費用:0円 ※カスタマイズ無しの場合
 月額利用料:6万5千円2万円
       (保守費用含む)
パッケージの場合
 初期導入費用:200万円50万円
 保守費用:2万円1万円~(月額)
Friendsとは?
Friendsはクラウドとしての提供もできるサービスです。
よって、初期投資を少なく開始することができます。

従来の販売在庫管理機能だけではなく営業マンの見積もり時における 案件管理(活動状況や折衝状況など)からシステム管理することができます。 また、取引先管理機能も搭載していますので、売掛買掛での取引情報と 一元で管理・共有することができる新世代の販売在庫管理システムです。

経営者・経理事務・営業など使う方々全てが一つの入り口より使用できるように グループウェア機能も搭載していますので、情報がすべて共有化・見える化を実現できます。

営業マンが外出先からでも活用できるようにグループウェア機能や受注確認、 在庫確認などはスマートフォンからでもできます。

御社個別のカスタマイズも容易にできます。